ファンデーション

美的.comのコラム「大高博幸さんの 肌・心塾」 おすすめ男性用ファンデーション

昨日もご紹介した大高博幸さんのコラム(小学館発行の美容雑誌 美的.comの「大高博幸さんの 肌・心 塾」)の2017.10.10のページで、男性用ファンデーション&コンシーラーのご紹介がありました。 今の時代、音楽家さんや俳優さんの舞...
保湿

美的.comのコラム「大高博幸さんの 肌・心塾」

小学館発行の美容雑誌 美的.comの「大高博幸さんの 肌・心 塾」のコラムがとても素敵です。読むと全商品を試してみたくなる衝動にかられます(笑)。 読者さんからの質問にていねいにお返事されていて、大高博幸さんの語り口が軽快で、アドバイ...

土井善晴さんの熱々めんつゆの急冷方法

めんつゆは自分で作る派です。 理由は、市販のめんつゆが甘くて苦手で、作ったほうが美味しいからです。 いりこ(煮干し)、昆布、かつおぶし、酒、みりん、しょうゆ(あれば2種類)で作ります。めんつゆの作り置きが冷蔵庫にある時はいいのですが...
アイシャドー

もっちりもち肌渡辺直美さんのメイクアップ動画

こちらは、ずいぶん前に観たYoutube。 こちらは、さいきんアメリカ版VOGUEの公式YouTubeチャンネルで公開された動画。 汗かきなのでメイクが崩れないことを優先してコスメを選んでいると動画の中で言われてました。...
掃除

手荒れしないほぼサスティナブルな綿100%ふきん「びわこ」

食器を洗うのに使っているのが、アクリルたわしです。 こういうのです。味気ない絵です(汗)。 (自分で編んだうえに、使用中の画像でごめんなさい) Amazonでも販売してますね。 アクリル毛糸で自分で編むの...

疲れた時に脳に見せたい本

肌に良いコト、良い食べ物、良いコスメ、肌にいいことをしなくては!と考えすぎてネット検索しすぎて、良いことしすぎて、逆に気持ちが落ちてしまうときがありませんか?そんな時に限ってジャンクなお菓子をたくさん食べてしまったりして(←私。汗)。。。 ...
掃除

安くて軽くて吸引力の強い掃除機

季節の変わり目で、空気が乾燥してますね。家の中もなんだか夏よりほこりっぽくて、肌がカサカサしてきました。お掃除したくなってきました。。。 掃除を念入りにしなたい!と気合いが先走るものの、掃除機は10年以上前のむかしのダイ○ン。。。あち...

こんにゃくで腸美人へ

腸内環境を改善すると、体の調子が整ってしぜんと肌の調子もあがってくるということはみなさんご存知の通りです。乳酸菌とかビフィズス菌とか、腸力、腸活、腸内フローラなどなど新しい言葉もよく聞きます。腸の細菌に何を食べさせるか、食べさせないかで差が...
デリケートゾーン

第3の生理用品 – ROSE CUP(ローズカップ)

私自身は、生理期間中は肌の調子がとてもいいタイプです。肌ももっちりもち肌で、でも生理が終わると元の肌に戻ります。ホルモンの影響ですよね。 お顔の肌の調子はいいのですが、デリケートゾーンはナプキンでかぶれてしまったりすることがあったので...
デリケートゾーン

デリケートゾーン専用ソープ – アンティーム –

あらゆる身体のもち肌を目指しましょう♡ 最近は、東京にデリケートゾーン専用のケアサロンもオープンしていると聞きました。大事なことなのに、なんとなく情報シェアが恥ずかしい部分ではありますが、まぎれもなく自分の以体の一部ですし、もしかした...
タイトルとURLをコピーしました